大阪府大東市

市長

写真

東坂浩一

議長

写真

大束真司

  • 市長メッセージ
  • 議長メッセージ

令和3年2月3日 更新

このページについて

このページでは、自治体の特徴や臨時交付金の活用状況、活用事業に込められた想いなどを紹介しています。

「メッセージ」は、自治体の首長や議長が臨時交付金の実施計画に込めた想いや座右の銘などを任意で御協力をいただけた方について掲載させていただいております。これは、移住や関係人口のつながり先を選択する際に、まずは、その地域の方々の想いの一端でも知ることができないかとの声を踏まえ、地方創生の観点から掲載しているものです。

「主な取組」は、臨時交付金活用事業のうち、自治体が特に注力しているものとしてご登録いただいた事業を掲載しています。また、それ以外の臨時交付金活用事業は、「取組事業一覧」で確認することができます。

「実施計画分析グラフ」は、実施計画(第1次・第2次補正予算分)に記載された事業※について、各事業の総事業費を基に、予算の振分けや特に多くの予算を充てた取組(活用事例集の事例番号を参考)を整理しています。「自治体基礎データ」は、各自治体の人口などの基礎情報に加え、都道府県単位の感染状況や滞在人口の動向などを掲載しますので、併せてご参照ください。

本サイトに掲載されている事業は、原則、令和2年9月30日までに自治体より提出のあった実施計画(第1次・第2次補正予算分)記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができたものであるため、最新の事業内容と相違している可能性があります。

更新履歴

令和2年11月10日
公開
令和3年1月12日 更新
令和3年2月3日 更新

大東市の主な取組(第1次・第2次補正予算分)code:272183

  • 大東市事業者支援金

    事業概要
    国や大阪府の支援金の対象から外れた事業者に対し、中小法人等20万円・個人事業者等10万円の支援金を支給する。
    事業の背景
    国や大阪府の支援金は、要件となる売上の減少率が前年比50%以上となっており、その対象から外れた事業者を支援するため。
    工夫している点
    国や大阪府の支援金制度を基準に、多くの事業者に支援が行き渡るよう、要件となる売上の減少率を前年比20%以上50%未満とした。
    写真
  • コロナ対策民間提案支援事業

    事業概要
    新型コロナウイルス感染症の拡大により顕在化した様々な社会課題の解決に挑戦する事業提案を募集する。
    事業の背景
    新しい生活様式の実践に伴う課題の解決に資する事業提案を募集し、その事業実施を通じて、withコロナをめざす。
    工夫している点
    大東市での実案件化をするのであれば、課題設定から解決手段は、応募事業者が自由に決めることができる。
  • 電子図書館導入事業

    事業概要
    図書館に行かなくてもPCやスマホ上で本を借り、読むことができる電子図書館を新たに設置する。
    事業の背景
    コロナ禍での新しい生活様式への適応が求められる中、感染拡大防止を図りながら読書を楽しむ環境を提供する。
    工夫している点
    電子書籍ならではの音声読み上げ機能の活用により、視覚に障害のある方への読書環境の充実を図るとともに、読書離れが顕著である若年層の方々に、もっと身近に読書に触れていただけるような選書を行う。
    写真
  • 災害対策事業

    事業概要
    コロナ感染拡大に備え、災害時の避難所での感染症対策に係る備品を購入する。
    事業の背景
    災害時の避難所では人が密集することでコロナ感染症の感染リスクが高まり、感染症対策が必須である。
    工夫している点
    マスクや空気清浄機などの一般的なものだけでなく、ワンタッチで展開でき感染症予防に役立つ間仕切り等独自の災害対策物品を導入する。
  • 上水道基本料金無償化

    事業概要
    上水道の基本料金の減免を行い、その減免による減収分を一般会計からの繰出で補填する。
    事業の背景
    新型コロナウイルス感染症による家庭の経済的負担の軽減や事業継続が厳しい事業者等の経済活動を支援するため。
    工夫している点
    市民の生活や事業者等の経済活動への影響の大きさを鑑み、6月検針分から令和3年1月検針分の計8か月分の上水道基本料金の無償化を行う。

取組事業一覧を見る(第1次・第2次補正予算分)

取組事業一覧(下記)をダウンロード

令和2年9月30日までに提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができた事業を掲載しているため、最新の事業内容と相違している可能性があります。事業の詳細については、自治体にご確認ください。

No.1
大東市新型コロナウイルス対策給付金事業
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:98,451千円
No.2
休業要請支援金(府・市町村共同支援金)事業
事例集番号:49
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:394,500千円
No.3
大東市事業者支援金
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:298,347千円
No.4
宅配ボックス設置支援事業
事例集番号:21
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:1,000千円
No.5
コロナ対策民間提案支援事業
事例集番号:32
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:5,000千円
No.6
市内福祉等サービス事業所運営支援事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:15,737千円
No.7
災害対策事業
事例集番号:36
地域未来構想20:①3密対策
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:89,371千円
No.8
水道事業会計繰出
事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:339,074千円
No.9
ひとり親家庭等就労支援事業
事例集番号:39
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:3,037千円
No.10
交通事業者運営補助事業
事例集番号:24
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:7,260千円
No.11
小中学校修学旅行キャンセル費用補助事業
事例集番号:102
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:13,629千円
No.12
教育支援体制整備事業費補助金
事例集番号:102
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:1,200千円
No.13
学校保健特別対策事業費補助金
事例集番号:102
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:60,000千円
No.14
中学校手洗場増設事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:18,005千円
No.15
電子図書館導入事業
事例集番号:28
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:13,929千円
No.16
福祉・医療従事者給付金事業
事例集番号:2
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:243,103千円
No.17
GIGAスクール推進事業
事例集番号:103
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:156,519千円
No.18
公立学校情報機器整備費補助金
事例集番号:103
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:1,950千円
No.19
小中学校給食費減免事業
事例集番号:106
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:49,567千円
No.20
大東市内店舗応援商品券事業
地域未来構想20:⑲商品券・旅行券
事業実施期間:令和2年9月~令和3年3月
総事業費:269,700千円
No.21
雇用維持助成金給付事業
事業実施期間:令和2年9月~令和3年3月
総事業費:97,042千円
No.22
公民連携総合調整事業
地域未来構想20:⑯地域商社、観光地域づくり法人(DMO)
事業実施期間:令和2年9月~令和3年3月
総事業費:10,000千円
No.23
子ども・子育て支援交付金
事例集番号:104
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:62,135千円
No.24
中小企業信用保証料補助事業
事例集番号:48
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:7,943千円
No.25
小中学校ドリル配布事業
事例集番号:102
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:6,184千円
No.26
障害者サービス事業所運営支援事業
事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:1,982千円

実施計画分析グラフ

※ 各自治体の実施計画記載事業(注1)について、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)の4つの区分のうち該当する区分を整理した上で、予算の振り分け(注2)を算定しています。

注1 原則、令和2年9月30日までに提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができた事業

注2 実施計画に記載の総事業費を振り分けたもので、各事業への交付金の振り分けはこれと異なる場合があります。

カテゴリ別予算振り分け(単位:%)

①感染拡大防止策と医療提供体制の整備及び治療薬の開発
②雇用の維持と事業の継続
③次の段階としての官民を挙げた経済活動の回復
④強靭な経済構造の構築

事例集番号TOP5

#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
緊急時対応段階
継続・回復段階
緊急時対応段階・継続・回復段階
その他事例番号
該当事例番号なし

地域未来構想20 TOP5

#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
コロナに強い社会的な環境整備
新たな暮らしのスタイルの確立
新たな付加価値を生み出す消費・投資の促進
その他分野番号
該当なし

自治体基礎データ

i

人口、事業数、人口分布は、2015年の国勢調査のデータを使用しているため、現在の人口等と大幅に異なる可能性があります。また、原子力災害により,全域が避難指示区域である町村(2015年時国勢調査時)はデータが表示されない場合があります。ご留意ください。

人口:
事業所数:

人口分布

男性

--.-%
--.-%
--.-%
--.-%
  • 0~14歳
  • 15~64歳
  • 65~74歳
  • 75歳~

女性

--.-%
--.-%
--.-%
--.-%
  • 0~14歳
  • 15~64歳
  • 65~74歳
  • 75歳~
男性:--.-% 女性:--.-%

人口出典:「RESAS(地域経済分析システム)-人口構成-」(https://resas.go.jp/population-composition/)(年時点)を加工して作成

事業所数出典:「RESAS(地域経済分析システム)-事業所数-」(https://resas.go.jp/municipality-plant/)(年時点)

都道府県別データ

・全国の感染者数
( https://corona.go.jp/dashboard/ )
・人流の減少率
( https://corona.go.jp/dashboard/#reduction )