山口県山口市

市長

写真

伊藤 和貴

議長

写真

伊藤 斉

  • 市長メッセージ
  • 議長メッセージ

令和3年2月3日 更新

このページについて

このページでは、自治体の特徴や臨時交付金の活用状況、活用事業に込められた想いなどを紹介しています。

「メッセージ」は、自治体の首長や議長が臨時交付金の実施計画に込めた想いや座右の銘などを任意で御協力をいただけた方について掲載させていただいております。これは、移住や関係人口のつながり先を選択する際に、まずは、その地域の方々の想いの一端でも知ることができないかとの声を踏まえ、地方創生の観点から掲載しているものです。

「主な取組」は、臨時交付金活用事業のうち、自治体が特に注力しているものとしてご登録いただいた事業を掲載しています。また、それ以外の臨時交付金活用事業は、「取組事業一覧」で確認することができます。

「実施計画分析グラフ」は、実施計画に記載された事業※について、各事業の総事業費を基に、予算の振分けや特に多くの予算を充てた取組(活用事例集の事例番号を参考)を整理しています。「自治体基礎データ」は、各自治体の人口などの基礎情報に加え、都道府県単位の感染状況や滞在人口の動向などを掲載しますので、併せてご参照ください。

本サイトに掲載されている事業は、原則、令和3年7月30日までに自治体より提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができたものであるため、最新の事業内容と相違している可能性があります。

更新履歴

令和2年11月10日
公開
令和3年1月12日 更新
令和3年2月3日 更新
令和4年2月9日 更新

山口市の主な取組code:Array

  • プレミアム共通商品券発行支援事業

    事業概要
    市内の商工会議所・商工会で組織する協議会が発行する「エール!やまぐち」プレミアム共通商品券の発行を支援する。
    1セット1万3千円の商品券を1万円で販売。
    事業の背景
    市内事業者を市民全体で支援するとともに、経済活動の段階的な再開局面における市内需要喚起に向けた取組として実施。
    工夫している点

    市内の中小規模店においてより多く活用いただけるよう、1セット内の商品券の内訳は、「共通券(大規模店※・中小規模店)」6枚、「専用券(中小規模店)」7枚とした。
    また、地元特産品が当たるお楽しみ抽選券を付けることで更なる消費を図る。
    ※大規模店…「店舗面積」1,000 平方メートル以上の小売店舗
    写真
  • 新しい生活様式導入支援事業

    事業概要
    市内事業者における「新しい生活様式」への対応等のために必要となる備品・設備導入、施設改修に対する支援を行う。
    事業の背景
    各業種が定める予防対策ガイドラインへの対応や、新たな業態へのチャレンジを応援する必要が生じた。
    工夫している点
    備品・設備、施設改修の発注先を市内事業者に限定することで、あわせて市内需要を喚起することとした。
  • 救急業務推進事業

    事業概要
    救急車で移送する際にストレッチャー(担架)ごと覆うことが可能となるストレッチャー取付式簡易「アイソレーター」を導入。
    事業の背景
    新型コロナウイルス感染症の陽性患者を医療機関へ移送する際の救急車における二次感染の防止対策を図るため。
    工夫している点
    山口市内全域をカバーできるよう、北部にある中央消防署と、南部にある南消防署の2か所に配備し、県からの要請があった際に迅速に対応できるよう体制を整えている。
    写真
  • AIドリル教材導入事業

    事業概要
    小中学校の全児童生徒及び全教員に対して、タブレットパソコン端末で使用可能なAIドリル教材を導入する。
    事業の背景
    新型コロナウイルス感染症に伴う小中学校の臨時休業を受け、既に学習した内容の理解度向上を図るとともに、第2波、第3波に備える必要があるため。
    工夫している点
    GIGAスクール構想における1人1台のタブレットパソコン端末の配備の前倒しにあわせて、家庭においてもインターネットに接続できる環境があれば利用できるAIドリルを導入することで、臨時休業に伴い遅れた授業や学習内容を補完するとともに、基礎学力の向上を図る。
  • 働き方改革推進事業

    事業概要
    市内事業者における新しい生活様式への対応を図るため、テレワーク環境の導入支援を行う。
    事業の背景
    新しい生活様式への対応や、新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波に備え、市内事業者のテレワーク環境を推進する必要があるため。
    工夫している点
    国において実施された「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウィルス感染症対策のためのテレワークコース)」の採択を受けた市内事業者に対して、補助対象外経費であるテレワーク用通信機器(パソコン、タブレット、スマートフォン等)の取得費用等を補助することで、市内事業者の新しい生活様式への定着に向けた取組を後押しする。

山口市の主な取組code:Array

  • 市内事業者感染症対策・DX対応支援事業

    事業概要
    市内中小企業団体が行う感染症対策や、DXへの対応(団体独自のデジタルクーポン券発行、キャッシュレス化促進につながる取組等)に対する支援を行う。
    事業の背景
    コロナ禍を契機に加速化したデジタル化の流れに柔軟に対応し、アフターコロナを見据えた社会の変化を成長につなげる取組を進めるため。
    工夫している点
    デジタルクーポン券の発行については、補助率をかさ上げするなど、団体独自に行う消費喚起の取組を実施しやすくした。
    写真
  • 子育て世帯への臨時特別給付金給付事業

    事業概要
    新型コロナウィルス感染症の長期化の影響を受けた子育て世帯のうち、国の実施する子育て世帯への臨時特別給付金の対象とならなかった世帯に対し給付金を支給する。
    事業の背景
    児童手当の所得制限を超過している世帯は、国の実施する子育て世帯への臨時特別給付金の対象とならなかったが、本市の全ての子育て世帯を応援するため。
    工夫している点
    国制度の仕組みに倣い、プッシュ型給付が可能な対象者については、可能な限り速やかに対応することとした。
  • プレミアム付商品券発行事業費

    事業概要
    市内の商工会議所・商工会で組織する協議会が発行する「エール!やまぐち」プレミアム共通商品券に対して支援を行う。
    事業の背景
    市内事業者を市民全体で支援するとともに、市内経済の回復を図る取組として実施。
    工夫している点
    発行する商品券の一部をデジタル商品券とすることで、デジタル化の促進及び利便性の向上(1円単位で商品券の使用が可能。)を図ることとした。
  • 農林水産物PR販売促進事業

    事業概要
    市内産農林水産物の生産者への支援として、中心商店街において開催する農林水産物の販売促進イベント「やまぐち応援マルシェ」の実施を支援する。
    事業の背景
    新型コロナウイルス感染拡大により長引く外食産業の需要減に伴い、在庫の滞留や価格の低下、売上げの減少等の影響を受けている市内農林水産物の生産者を支援するため。
    工夫している点
    開催場所を中心商店街とすることで、農林水産業以外にも、幅広い業種における消費喚起につながる取組とした。
    写真
  • 飲食店等感染防止対策強化支援金

    事業概要
    市内の飲食サービス事業者や観光関連事業者等の事業継続や、感染症対策強化に向けた取組を支援する。
    事業の背景
    県内全域がまん延防止等重点措置の対象区域に指定され、外出機会が半減したことに伴い大きな影響を受けている市内の飲食サービス事業者や観光関連事業者等を支援するため。
    工夫している点
    飲食店や観光関連業者だけでなく、これらの業種と密接にかかわる卸売事業者を含む幅広い業種を対象とした。

令和2年9月30日までに提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができた事業を掲載しているため、最新の事業内容と相違している可能性があります。事業の詳細については、自治体にご確認ください。

No.1
飲食サービス事業者家賃支援金事業
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:302,000千円
No.1
疾病予防対策事業費等補助金
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:4,288千円
No.2
小売・生活関連事業者等支援金事業
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:544,000千円
No.2
高齢者PCR検査体制確保・検査費用助成事業
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:1,631千円
No.3
宿泊事業特別支援金事業
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:16,000千円
No.3
保健活動業務
事例集番号:1
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:20,000千円
No.4
社会福祉事業所等感染拡大防止対策特別支援金事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:64,000千円
No.4
学校保健事業
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:1,480千円
No.5
小売店・飲食店等プレミアム付チケット発行支援業務 事例集番号:46
地域未来構想20:⑲商品券・旅行券
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:60,000千円
No.5
避難者対策推進事業 事例集番号:36
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:4,459千円
No.6
やまぐちプレミアム宿泊券発行事業 事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:30,000千円
No.6
図書館管理運営事業 事例集番号:28
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:3,402千円
No.7
救急業務推進事業
事例集番号:1
事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:2,055千円
No.7
救急業務推進事業
事例集番号:1
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:8,000千円
No.8
子ども・子育て支援交付金
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:46,163千円
No.8
新しい生活様式導入支援事業
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:60,000千円
No.9
学校施設管理事業
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:96,649千円
No.9
中山間地域滞在型交流促進事業
事例集番号:76
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:5,000千円
No.10
学校給食施設管理事業
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:2,599千円
No.10
南部エリアワーケーションパブリシティ事業
事例集番号:76
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:1,000千円
No.11
避難者対策推進事業
事例集番号:36
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:10,000千円
No.11
湯田温泉ワーケーションニーズ対応促進事業
事例集番号:76
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:1,200千円
No.12
学校保健特別対策事業費補助金
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:4,970千円
No.12
空港直行便乗合タクシー実証運行事業
事例集番号:72
地域未来構想20:⑪地域交通体系
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:12,375千円
No.13
学校臨時休業対策費補助金
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:13,500千円
No.13
ICT教育推進事業
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:32,000千円
No.14
園芸作物振興事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:1,000千円
No.14
交通系ICカード整備事業
地域未来構想20:⑪地域交通体系
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:5,442千円
No.15
農林水産物直売所等施設整備支援事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年4月以降
総事業費:20,000千円
No.15
集落営農促進事業
地域未来構想20:⑮強い農林水産
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:43,500千円
No.16
肉用牛・酪農生産支援事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:27,000千円
No.16
スマート自治体推進事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:79,490千円
No.17
市内産黒毛和牛子牛導入促進事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年4月以降
総事業費:3,900千円
No.17
WAN関連事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:6,930千円
No.18
農林水産物PR・販売促進事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:9,000千円
No.18
電算システム開発事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:14,697千円
No.19
農林水産業雇用促進助成事業
事例集番号:39
事業実施期間:令和2年7月~令和3年4月以降
総事業費:10,000千円
No.19
電子入札推進事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:6,918千円
No.20
新しい生活様式導入支援事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:50,000千円
No.20
イベント開催支援事業
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:20,000千円
No.21
学校保健特別対策事業費補助金
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:9,900千円
No.21
畜産農家支援事業
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:2,400千円
No.22
1人1台端末配備事業
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:336,372千円
No.22
高齢者施設等従事職員PCR検査実施事業
事業実施期間:令和3年7月~令和4年3月
総事業費:37,500千円
No.23
公立学校情報通信ネットワーク環境施設整備費補助金
事例集番号:103
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:163,750千円
No.23
農林水産物PR販売促進事業
事業実施期間:令和3年7月~令和4年3月
総事業費:10,000千円
No.24
公立学校情報通信ネットワーク環境施設整備事業
事例集番号:103
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:13,091千円
No.24
市内事業者感染症対策・DX対応支援事業
地域未来構想20:③キャッシュレス
事業実施期間:令和3年7月~令和4年3月
総事業費:259,000千円
No.25
AIドリル教材導入事業
事例集番号:103
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:13,620千円
No.25
観光関連産業応援プロジェクト事業
事業実施期間:令和3年7月~令和4年3月
総事業費:135,000千円
No.26
就学援助世帯通信環境確保支援事業
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:50,000千円
No.26
無線システム普及支援事業費等補助金
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:65,150千円
No.27
学校休業対応特別支援事業
事例集番号:106
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:24,269千円
No.27
無線システム普及支援事業費等補助金
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和3年4月~令和4年3月
総事業費:76,229千円
No.28
学校保健特別対策事業費補助金
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:700千円
No.29
飲食店プレミアム付きチケット発行支援事業
事例集番号:46
地域未来構想20:⑲商品券・旅行券
事業実施期間:令和2年8月~令和3年3月
総事業費:30,000千円
No.31
無線システム普及支援事業
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:43,650千円
No.32
山口県央連携都市圏域情報発信事業
事例集番号:71
地域未来構想20:⑫文化芸術・スポーツ・コンテンツビジネス
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:10,000千円
No.33
スマート自治体推進事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:58,500千円
No.34
テレワーク環境整備事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:80,900千円
No.35
放課後児童クラブにおけるオンライン学習環境整備事業
事例集番号:104
地域未来構想20:⑨教育
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:12,030千円
No.36
保育園・幼稚園ICT化推進事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:22,792千円
No.37
新生児臨時特別給付金事業
事例集番号:106
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:104,000千円
No.38
保育所等職員応援給付金支給事業
事例集番号:106
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:21,900千円
No.39
公共施設における感染拡大防止事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:10,000千円
No.40
働き方改革推進事業
事例集番号:75
地域未来構想20:⑬リビングシフト
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:40,000千円
No.41
農林水産物・特産品販売促進事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:30,000千円
No.42
山口市内産木材利用促進事業
事例集番号:54
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:5,000千円
No.43
プレミアム共通商品券発行支援事業
地域未来構想20:⑲商品券・旅行券
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:683,000千円
No.44
空港直行タクシー実証運行事業
事例集番号:72
地域未来構想20:⑪地域交通体系
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:6,037千円
No.45
イベント・まつり支援事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:20,000千円
No.46
救急業務推進事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:4,000千円
No.47
学校保健特別対策事業費補助金
事例集番号:12
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:57,400千円
No.48
修学旅行支援事業
事例集番号:102
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:30,714千円
No.49
図書館管理運営事業
事例集番号:28
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:14,146千円
No.50
市役所窓口混雑対策事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和2年12月~令和3年3月
総事業費:7,500千円
No.51
公共施設の感染拡大防止対策事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年12月~令和3年3月
総事業費:8,342千円
No.52
疾病予防対策事業費等補助金
事業実施期間:令和2年12月~令和3年3月
総事業費:3,717千円
No.53
地域救急医療事業
事例集番号:1
事業実施期間:令和2年12月~令和3年3月
総事業費:26,900千円
No.54
救急業務推進事業
事例集番号:1
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:6,000千円
No.55
プレミアム共通商品券発行支援事業
事例集番号:46
地域未来構想20:⑲商品券・旅行券
事業実施期間:令和3年3月~令和3年4月以降
総事業費:710,000千円
No.56
小売・生活関連事業者等支援金事業
事業実施期間:令和3年2月~令和3年4月以降
総事業費:210,000千円

実施計画分析グラフ

※ 各自治体の実施計画記載事業(注1)について、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)の4つの区分のうち該当する区分を整理した上で、予算の振り分け(注2)を算定しています。

注1 原則、令和3年7月30日までに提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができた事業

注2 実施計画に記載の総事業費を振り分けたもので、各事業への交付金の振り分けはこれと異なる場合があります。

カテゴリ別予算振り分け(単位:%)

①感染拡大防止策と医療提供体制の整備及び治療薬の開発
②雇用の維持と事業の継続
③次の段階としての官民を挙げた経済活動の回復
④強靭な経済構造の構築

事例集番号TOP5

#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
緊急時対応段階
継続・回復段階
緊急時対応段階・継続・回復段階
その他事例番号
該当事例番号なし

地域未来構想20 TOP5

#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
コロナに強い社会的な環境整備
新たな暮らしのスタイルの確立
新たな付加価値を生み出す消費・投資の促進
その他分野番号
該当なし

自治体基礎データ

i

人口、事業数、人口分布は、2015年の国勢調査のデータを使用しているため、現在の人口等と大幅に異なる可能性があります。また、原子力災害により,全域が避難指示区域である町村(2015年時国勢調査時)はデータが表示されない場合があります。ご留意ください。

人口:
事業所数:

人口分布

男性

--.-%
--.-%
--.-%
--.-%
  • 0~14歳
  • 15~64歳
  • 65~74歳
  • 75歳~

女性

--.-%
--.-%
--.-%
--.-%
  • 0~14歳
  • 15~64歳
  • 65~74歳
  • 75歳~
男性:--.-% 女性:--.-%

人口出典:「RESAS(地域経済分析システム)-人口構成-」(https://resas.go.jp/population-composition/)(年時点)を加工して作成

事業所数出典:「RESAS(地域経済分析システム)-事業所数-」(https://resas.go.jp/municipality-plant/)(年時点)

都道府県別データ

・全国の感染者数
( https://corona.go.jp/dashboard/ )
・人流の減少率
( https://corona.go.jp/dashboard/#reduction )