長崎県五島市

市長

写真

野口市太郎

議長

写真

谷川等

  • 市長メッセージ
  • 議長メッセージ

令和3年2月3日 更新

このページについて

このページでは、自治体の特徴や臨時交付金の活用状況、活用事業に込められた想いなどを紹介しています。

「メッセージ」は、自治体の首長や議長が臨時交付金の実施計画に込めた想いや座右の銘などを任意で御協力をいただけた方について掲載させていただいております。これは、移住や関係人口のつながり先を選択する際に、まずは、その地域の方々の想いの一端でも知ることができないかとの声を踏まえ、地方創生の観点から掲載しているものです。

「主な取組」は、臨時交付金活用事業のうち、自治体が特に注力しているものとしてご登録いただいた事業を掲載しています。また、それ以外の臨時交付金活用事業は、「取組事業一覧」で確認することができます。

「実施計画分析グラフ」は、実施計画(第1次・第2次補正予算分)に記載された事業※について、各事業の総事業費を基に、予算の振分けや特に多くの予算を充てた取組(活用事例集の事例番号を参考)を整理しています。「自治体基礎データ」は、各自治体の人口などの基礎情報に加え、都道府県単位の感染状況や滞在人口の動向などを掲載しますので、併せてご参照ください。

本サイトに掲載されている事業は、原則、令和2年9月30日までに自治体より提出のあった実施計画(第1次・第2次補正予算分)記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができたものであるため、最新の事業内容と相違している可能性があります。

更新履歴

令和2年11月10日
公開
令和3年1月12日 更新
令和3年2月3日 更新

五島市の主な取組(第1次・第2次補正予算分)code:422118

  • 観光客受入基盤支援事業

    事業概要
    宿泊施設・交通事業者等に対して、受入体制を維持していただくために支援金を交付します。
    事業の背景
    観光業の受入基盤となる宿泊・交通事業者等が、新型コロナ感染防止や事業の存続・継続に繋がるための支援です。
    工夫している点
    修学旅行受入のため、体験民泊を活用しており、令和元年度に受入実績がある111軒の民泊家庭も支援しております。
    写真
  • 消費拡大支援事業(プレミアム商品券発行補助)

    事業概要
    市内事業所で使用できる商品券(販売額10,000円で額面15,000円・プレミア率50%)を発行するための支援を行います。
    事業の背景
    新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ市内の消費需要の喚起及び拡大を図り、経済の浮揚に寄与するための支援です。
    工夫している点
    市民の消費需要を喚起するために、商品券の取扱いを希望する全事業所で使用できるようにします。
    写真
  • 市内宿泊施設OTA利用促進事業

    事業概要
    市内宿泊施設のOTA登録を促進し、個人客の取り込みを強化するため、OTAの利用者に対する宿泊費の助成を行います。
    事業の背景
    減少した観光客を本事業により誘客したいと考えております。
    工夫している点
    密状態を回避し感染予防対策を講じることができ、さらに個人旅行者の誘客を図ることで、地域経済の復活を目指します。
    写真
  • リモートワーク受入態勢整備事業

    事業概要
    ワーケーションで来島された方や市民がリモートワークをする際の受け入れ施設を民間事業者が改修・整備する際の補助を行います。
    事業の背景
    市内に拠点数を増やす事でワーケーションの適地としての認知度向上及び市民へのリモートワークの普及促進を図ります。
    工夫している点
    施設整備だけでなく、市民と参加者との交流や地域課題解決型のワーケーションイベントも開催し、相乗効果を図ります。
    写真
  • マラニック大会開催事業

    事業概要
    スピードは競わずピクニック気分で自然を楽しみながら”走る歩く”大会を開催します。
    事業の背景
    感染症の影響を受けて市の大型イベントが開催中止になる中、新たなスポーツイベントを開催し地域経済の活性化を目指します。
    工夫している点
    エイドステーションに地元の特産品や郷土料理を準備して、おもてなしの提供を図り、本市の知名度向上を図ります。
    写真

取組事業一覧を見る(第1次・第2次補正予算分)

取組事業一覧(下記)をダウンロード

令和2年9月30日までに提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができた事業を掲載しているため、最新の事業内容と相違している可能性があります。事業の詳細については、自治体にご確認ください。

No.1
マスク、消毒液、防護服等の確保事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:2,000千円
No.2
救急活動防護服等整備事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:3,703千円
No.3
AIチャットボット導入事業
地域未来構想20:④行政IT化
事業実施期間:令和2年11月~令和3年3月
総事業費:770千円
No.5
緊急資金繰り支援資金融資保証料及び利子補給金
事例集番号:48
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:1,304千円
No.6
五島市経営改善貸付利子補給金
事例集番号:48
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:4,746千円
No.7
五島市中小企業振興資金利子補給金
事例集番号:48
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:3,313千円
No.8
緊急経済対策事業継続支援金
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:201,087千円
No.9
観光客受入基盤支援事業
事業実施期間:令和2年6月~令和2年10月
総事業費:57,790千円
No.10
宿泊施設従業員等おもてなし研修事業
事例集番号:43
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:3,185千円
No.11
五島市産品販売促進事業
事業実施期間:令和2年5月~令和3年3月
総事業費:8,750千円
No.12
五島市産品販売促進業務(第2弾)
事業実施期間:令和2年6月~令和2年7月
総事業費:9,450千円
No.13
緊急燃油高騰対策事業費支援金
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:32,232千円
No.14
プレミアム付商品券事業
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:3,500千円
No.15
消費拡大支援事業(プレミアム商品券発行補助)
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:312,000千円
No.16
観光ルート環境整備事業
事例集番号:74
事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:2,200千円
No.17
貸切バス海上航送料補助事業
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:963千円
No.18
市内宿泊施設OTA利用促進事業
事例集番号:71
事業実施期間:令和2年10月~令和3年2月
総事業費:60,216千円
No.20
特定有人国境離島地域社会維持推進交付金(しま滞在型観光促進事業)
事例集番号:71
事業実施期間:令和2年7月~令和3年2月
総事業費:72,742千円
No.21
テレワーク用端末導入事業
事例集番号:75
事業実施期間:令和2年7月~令和3年3月
総事業費:782千円
No.22
避難所等における感染症対策事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:4,786千円
No.23
感染拡大防止対策資機材確保事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年9月~令和3年3月
総事業費:9,606千円
No.24
雇用調整助成金等申請費用補助事業
事例集番号:50
事業実施期間:令和2年7月~令和3年2月
総事業費:8,000千円
No.25
リモートワーク受入態勢整備事業
事例集番号:76
地域未来構想20:⑬リビングシフト
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:25,656千円
No.26
経済対策一覧配布事業
事例集番号:33
事業実施期間:令和2年5月~令和2年7月
総事業費:187千円
No.27
テレワークシステム導入事業
事例集番号:75
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:12,256千円
No.28
児童福祉施設等職員慰労金給付事業
事業実施期間:令和2年10月~令和2年12月
総事業費:16,500千円
No.29
漁業経営緊急支援対策事業補助金
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:31,750千円
No.30
来訪者受入環境整備補助事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:10,808千円
No.31
長崎県民向け情報発信事業
事例集番号:71
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:4,000千円
No.32
マラニック大会開催事業
事業実施期間:令和2年9月~令和2年11月
総事業費:1,000千円
No.33
非接触型発熱検知器購入事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年10月~令和2年12月
総事業費:1,182千円
No.34
市民健康づくり事業
事例集番号:94
事業実施期間:令和2年10月~令和3年1月
総事業費:3,521千円
No.35
診療所における感染拡大防止事業
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:3,299千円
No.36
修学旅行特別対策事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年2月
総事業費:854千円
No.37
新生児等特別給付金事業
事例集番号:106
事業実施期間:令和2年10月~令和3年4月以降
総事業費:19,672千円
No.38
航路航空路事業者支援事業
事例集番号:24
事業実施期間:令和2年10月~令和2年12月
総事業費:53,300千円
No.39
日本語教室開講事業
事例集番号:93
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:1,139千円
No.40
インフルエンザ予防接種事業
事業実施期間:令和2年10月~令和3年3月
総事業費:34,974千円
No.41
特定有人国境離島地域社会維持推進交付金
事業実施期間:令和2年6月~令和3年3月
総事業費:44,000千円
No.42
学校保健特別対策事業費補助金
事例集番号:35
事業実施期間:令和2年4月~令和3年3月
総事業費:29,347千円

実施計画分析グラフ

※ 各自治体の実施計画記載事業(注1)について、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)の4つの区分のうち該当する区分を整理した上で、予算の振り分け(注2)を算定しています。

注1 原則、令和2年9月30日までに提出のあった実施計画記載の事業のうち、更新日時点で公表意志の確認ができた事業

注2 実施計画に記載の総事業費を振り分けたもので、各事業への交付金の振り分けはこれと異なる場合があります。

カテゴリ別予算振り分け(単位:%)

①感染拡大防止策と医療提供体制の整備及び治療薬の開発
②雇用の維持と事業の継続
③次の段階としての官民を挙げた経済活動の回復
④強靭な経済構造の構築

事例集番号TOP5

#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
緊急時対応段階
継続・回復段階
緊急時対応段階・継続・回復段階
その他事例番号
該当事例番号なし

地域未来構想20 TOP5

#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
#--
 
コロナに強い社会的な環境整備
新たな暮らしのスタイルの確立
新たな付加価値を生み出す消費・投資の促進
その他分野番号
該当なし

自治体基礎データ

i

人口、事業数、人口分布は、2015年の国勢調査のデータを使用しているため、現在の人口等と大幅に異なる可能性があります。また、原子力災害により,全域が避難指示区域である町村(2015年時国勢調査時)はデータが表示されない場合があります。ご留意ください。

人口:
事業所数:

人口分布

男性

--.-%
--.-%
--.-%
--.-%
  • 0~14歳
  • 15~64歳
  • 65~74歳
  • 75歳~

女性

--.-%
--.-%
--.-%
--.-%
  • 0~14歳
  • 15~64歳
  • 65~74歳
  • 75歳~
男性:--.-% 女性:--.-%

人口出典:「RESAS(地域経済分析システム)-人口構成-」(https://resas.go.jp/population-composition/)(年時点)を加工して作成

事業所数出典:「RESAS(地域経済分析システム)-事業所数-」(https://resas.go.jp/municipality-plant/)(年時点)

都道府県別データ

・全国の感染者数
( https://corona.go.jp/dashboard/ )
・人流の減少率
( https://corona.go.jp/dashboard/#reduction )