事業紹介

クラウドファンディングを活用した
「地域活力再生応援事業」

秋田県大仙市

  • 首長インタビュー
  • 有識者コメント
  • 自治体ピックアップ事業
  • 活用事例集事業
  • 地域未来構想20
  • オープンラボ

事業の概要

クラウドファンディングを活用した<br>「地域活力再生応援事業」
  • 事例集番号

    -

  • 地域未来構想20

    -

  • 事業実施時期

    令和2年5月~令和3年3月

  • 総事業費

    10,000千円

「地域活力再生応援事業」は、感染拡大の防止に努めながら創意工夫をこらした新たな事業に取り組む事業者や、クラウドファンディングなどの手法を活用し、影響を受ける事業者を応援する市民や民間団体の取組への支援を通じ、大仙市が一丸となってこの困難に立ち向かい、事業継続と雇用の維持・確保を図るとともに、次のステップとして営業活動の再開、さらには市内経済の回復と活性化につなげることを目的とした事業です。このうち、「クラウドファンディング活用緊急支援事業」は、クラウドファンディングを活用し、感染症の影響を受け売上が減少した事業者を支援する民間団体等に対し、600万円を上限に調達資金の2割、又は補助対象経費総額のいずれか低い額を補助するものです。これまで飲食業界、酒蔵、花火業界を支援する3団体が本事業を活用しており、各プロジェクトとも目標を上回る支援が集まっています。

photo

事業の背景

飲食や集客を伴う業種を中心に事業活動に深刻な影響が生じている中、民間の事業者支援を検討する団体からの相談をきっかけに制度検討したのが始まり。支援が届きづらい業種に対し民間視点のきめ細やかな支援が可能となり、またクラウドファンディングの活用により広く内外から寄付を募ることで補助金額の何倍もの支援効果が期待できるスキームを考え、市長の迅速な判断によりタイミングを逸することなく事業を実施。

他の自治体の注目事業

注目事業一覧

TOP注目事業 > クラウドファンディングを活用した「地域活力再生応援事業」