事業紹介

「つながる町 上市」PR動画制作事業
~オンライン帰省どうけ?~

富山県上市町

  • 首長インタビュー
  • 有識者コメント
  • 自治体ピックアップ事業
  • 活用事例集事業
  • 地域未来構想20
  • オープンラボ

事業の概要

「つながる町 上市」PR動画制作事業<br>~オンライン帰省どうけ?~
  • 事例集番号

    66,73

  • 地域未来構想20

    -

  • 事業実施時期

    令和2年6月~令和2年12月

  • 総事業費

    2,400千円

コロナ渦のお盆、「こんなご時世でも つながりを大切に」してほしい、という想いから、「オンライン帰省」を提案する動画「オンライン帰省どうけ?」を製作しました。「どうけ」は「どうですか?」「やってみませんか?」と言う意味の方言で、親しみをこめた言い方。首都圏に暮らす町出身者が故郷の家族や友人とオンライン会議ツールでつながる様子を撮影し、離れていても気軽につながれる方法があることを伝える内容となっています。制作は町出身者と町民の合同チームによるもので、打合せはオンライン上で行い、撮影も上市町側は町民が、首都圏側は出身者が行うなど、制作過程自体が首都圏と上市町を「つなぐ」試みとなっています。8月初旬に町公式YouTubeチャンネルで公開し、町広報紙での特集や地元CATVでの本編動画とメイキング映像の放映を行うほか、町出身者コミュニティ「上市町首都圏同窓会」のFacebookグループ上で紹介するなどの事業を展開しました。

photo

事業の背景

本動画は、新型コロナウイルス感染症の影響で、帰省を迷っている出身者が多くいる状況を受けて、会えなくてもつながりを絶やさないようにしてほしいという想いを込めて制作しました。「つながり、つづく上市町」を合言葉に、町出身者や町民に「オンライン帰省」という選択肢を提案する内容となっています。町出身者と町民が安全で心温まるお盆を過ごし、そして今後、より気軽に交流を深められるようになることを願って制作しました。

他の自治体の注目事業

注目事業一覧

TOP注目事業 > 「つながる町 上市」PR動画制作事業~オンライン帰省どうけ?~