事業紹介

やーじかもーデリバリー推進協議会事業

鹿児島県喜界町

  • 首長インタビュー
  • 有識者コメント
  • 自治体ピックアップ事業
  • 活用事例集事業
  • 地域未来構想20
  • オープンラボ

事業の概要

やーじかもーデリバリー推進協議会事業
  • 事例集番号

    53

  • 地域未来構想20

    -

  • 事業実施時期

    令和2年5月~令和2年9月

  • 総事業費

    6,823千円

やーじかもーデリバリー推進協議会が、町内の食堂や居酒屋などの飲食店のテイクアウトメニューを、各家庭に宅配する事業。宅配デリバリー事業に要する経費(人件費、事務費、感染症対策消耗品、広告費等)に対して町が補助金を交付するもの。デリバリースタッフについては観光関連業など、コロナ禍で影響を受けている業種の方を優先的に雇用。

photo

事業の背景

新型コロナウイルス感染症拡大に係る緊急事態宣言に伴い、鹿児島県も飲食店の自粛や時短営業などが要請され、各飲食店においてはテイクアウト営業へ切り替えるなど、厳しい状況を乗り切るための努力が行われていた。その状況を後押しするため、テイクアウト営業をデリバリーという形で支援する当事業を実施することとなった。

他の自治体の注目事業

注目事業一覧

TOP注目事業 > やーじかもーデリバリー推進協議会事業